風の掲示板

  ●旧掲示板

Message

  1. 名前:有川小学校  平田 : 投稿日:2019/01/13(日) 13:55:37

    12月11日に『星の王子様』を観劇し、一緒に舞台に上がって歌を歌った
    6年生です。2年前にも来ていただき『星の王子様』を観劇しました。
    2年前の私は、演劇に興味がなく、どんな事をするのかすら知りませんでした。ですが、「東京演劇集団 風」の皆さんに来ていただいたおかげで知る事が出来ました。そこから興味を持ち、いつか自分も舞台に立ちたいという夢がありましたが、今年その夢が叶いました。

    2年前、初めて見た劇が『星の王子様』だったので、その話しにも興味を持ち、小説を買ったり、『星の王子様』の続きの話しである
    『リトルプリンス 星の王子様と私』を借りて1日に何十回と繰り返し見ました。他にも『星の王子様』について調べまくりました。その空間が凄く楽しくて、生まれてきて良かったと思えるほどハマりました。

    2年前と同じ演劇をするのに、演劇の世界に引き込まれて初めて見た時と
    同じ気持ちになりました。そして、その日の帰り道、友達が劇中に分からなかった事についての話になり、台本を書いた人でもないのに、
    真剣に話していました。

    感想です。

    白根有子の横で歌わせてもらったのですが、すごく声が透き通っていて
    横にいるだけで感動し、緊張ではなく、嬉しくてドキドキしました。
    すごく良い思い出が出来て良かったです!あと、マフラーですが
    とても嬉しかったです!台本とセットで一生の宝物です!

    本当にお忙しい中、田舎の小学校に来ていただいて
    ありがとうございました!すごく、あの舞台に上がられている空間が
    大好きです!これからも頑張ってくださいね!応援してます!
    (学校で手紙を書いたのですが、書きたい事を書けなかったので、
    ネットで調べて書きました!)

    • 名前:白根有子 : 投稿日:2019/01/19(土) 13:48:48

      平田さん、書き込みありがとう。とても嬉しいです。
      有川小学校での2度目の『星の王子さま』は、私たちにとっても思い出に残る、記念の日になりました。2年前は4年生で、客席で6年生の参加を見ていたみんなが6年生になって、堂々と舞台に立つ姿は本当に感動しました。そして全校のみんなひとりひとりの気持ちが、『星の王子さま』を素晴らしい舞台につくりあげてくれました。

      私も『星の王子さま』の王子役を演じることになった時、平田さんのように『星の王子さま』のことや、本を書いた作者サン=テグジュペリのことを調べました。私もその時とっても楽しくて、どんどん『星の王子さま』が好きになりました。(同じだね!)
      『星の王子さま』との出会いと、教えてもらった「大切なもの」は私にとっても宝物です。
      でも今は、小学校6年生の平田さんがこんなに興味を持ってくれていることや、舞台に参加するみんなのまっすぐな瞳を見たら、作者が生きていたらきっとびっくりして、大感動するだろうなと思っています。

      もうすぐ卒業ですね。
      何かに興味を持って知りたいと思い、多くの時間付き合って、調べて、楽しい!と思える経験をした平田さんは、そこでたくさんの事を学んでいると思います。
      私たちもいつまでも、平田さんと有川小学校のみんなを応援しています。
      いつかまた、平田さんと再会できる日を楽しみにしています!本当にありがとう!

      『星の王子さま』王子役 白根有子

  2. 名前:種子島高等学校 今村 : 投稿日:2018/12/19(水) 21:05:28

    12月18日に種子島高等学校でtouch~孤独から愛へ~を観劇した3年生です。
    先日は素晴らしい舞台を見せていただきありがとうございました。なかなか生の演劇にふれあう機会がないためとても貴重な経験をさせていただきました。
    私は幼い頃から日本舞踊を習い舞台に立つことが多かったのですが、中学生の時にみたある舞台をきっかけに演劇をしたいという気持ちがとても大きくなり、また、元々アニメが好きだったということもあり声優と演劇を学べる専門学校に進学することにしました。
    この1年間であらゆる舞台などをみましたが、ここまで近くでみれるのは初めてでしたのでとてもワクワクしていました。
    私が座っていたのは一番前の列の真ん中だったため全体的にみることができ、私が日本舞踊でできない表現というものにとても魅了されました。
    特に最後のトリートのシーンでは一人ではあるけども二人のトリートがいるようにみえるのがとてもすごくて思わず涙をながしていました。
    また最後の撤去作業に参加することができ、これはこうやって組み立てるのかやあそこはこんな風になっていたんだと観劇中には見れなかった舞台というものがみることができてよかったと思いました。
    専門学校は2年のため、2年後にはみなさんと同じような舞台、また、アニメ作品に携わっているといいなと思います。
    種子島高等学校が千秋楽という貴重な経験を本当にありがとうございました。
    またいつか、みなさんの演劇をみられる日を楽しみに頑張りたいと思います。
    本当にありがとうございました。

    • 名前:佐藤勇太 : 投稿日:2018/12/25(火) 09:32:56

      今村さん、書き込みをありがとうございます。そして、返信が遅くなってしまってごめんなさい。
      今村さんが、あの日の『Touch』を、好奇心と大きな関心をもって観てくれたことがすごく伝わってきます。
      今村さんはもう進路が決まっているんですね。
      僕も実は、高校に進学するとき声優になりたいと思っていました。なので、高校では演劇部に入り、仲間と一緒に舞台をつくっていました。そこでの経験が今の僕の原点かもしれません。
      だから、今村さんがこれまで経験してきたこと、高校で仲間と過ごしてきたことはきっと今村さんの大切なエネルギーになってくれると思います。そして、そのひとつに『Touch』の公演の日のとこがのこっていってくれたら嬉しいです。
      俳優も声優も決して楽な道ではありませんが、悔いのないように頑張ってください。
      僕たちは種子島高校での千秋楽のあと東京に戻り、昨日『Touch』の東京の拠点劇場での凱旋公演を終えました。
      種子島高校をはじめ、九州での43回の公演は、僕たちのなかで息づいて、とてもいい本番をつくることができました。
      ありがとう!
      僕たちもまた、今村さんに会える日を楽しみにしています。
      そのときは、今村さんの今を聞かせてください。

      フィリップ役 佐藤勇太

  3. 名前:種子島中央_Kei.flower : 投稿日:2018/12/17(月) 20:11:57

    今日、種子島中央高校でtouch〜孤独から愛へ〜を鑑賞させていただいた3年生です。
    自分は小さい頃から舞台に立つことが多くて、劇とかミュージカルなど大好きなので今日の芸術鑑賞をとても楽しみにしていました。怒りっぽいトリート、無邪気なフィリップ、紳士的で優しいなハロルド、一人一人の表情や声のトーンや動きなどにとても魅了されました。笑いあり涙ありの感動のストーリーで、最後のシーンは涙を堪えることが出来ずに号泣してしまいました。このような素晴らしい劇を見ることが出来てほんとに良かったです。また最後の片付けにも少し参加させていただきました。残念ながら補習があったので少ししかお手伝い出来なくて悲しかったです。自分は将来、舞台関係の仕事をすることも視野に入れているので今回の経験はとてもいい経験になりました。また、みなさんの劇を鑑賞出来る日が来ることを楽しみにしています。みなさんほんとにありがとうございました!これからも頑張ってください!応援しています!

    • 名前:佐野準 : 投稿日:2018/12/19(水) 11:20:25

      Kei.flowerさんへ

      書き込み有り難うございます。Kei.flowerさんが見た翌日は種子島高校で上演し、今は西之表港から谷山港へ向かうフェリーの中にいます。

      種子島でこの約三ヶ月にも及ぶ九州ツアーの締めくくりを迎えられて私達も本当に楽しかったです。

      中央高校では島内で借りた発電機がまさかのトラブルを起こしたりもしましたが、皆の集中が全く途切れることなく舞台を支えてくれましたね。あの日の笑いも涙も高校生活の想い出として大切にしてもらえたら嬉しいです。

      将来もし舞台関係に進むとしたら、そこでの再会もあるかもしれませんね。Kei.flowerさんのこれからに影ながらエールを送らせてもらいます。
      そして再会した日には今回の終演後の時間の分まで色々交流が出来たらと願っています!
      では、また会いましょう。

      トリート役 佐野準

  4. 名前:福岡女子商 : 投稿日:2018/12/14(金) 00:58:11

    12月14日に見させていただいた高校2年生です。
    今年はtouch~孤独から愛へ〜を鑑賞させていただきありがとうございました。
    人の弱さや、優しさなどが表現されていてとても感動しました。
    最初は泣くつもりはなかったんですけど、最後のシーンは涙が出てきちゃいました。
    私は人見知りするタイプの人間なので、堂々と人を感動させる演技ができる皆さんが改めてすごいなと思いました。
    片付けの時は人が多すぎて勇気が出ずにお手伝いすることはできなかったんですけど、また機会があればお手伝いさせてください!
    これからどんどん寒くなると思うので、皆さん体調崩さず頑張ってください。
    東京から遠い福岡まで来てくださって本当にありがとうございました。
    *長くなってすいません!

    • 名前:柳瀬太一 : 投稿日:2018/12/15(土) 17:59:08

      福岡女子商さん、書き込みありがとうございます。
      福岡女子商業高校での公演は、寒い中でしたがみんなリラックスして、また集中して観てくれたのをよく覚えています。
      人見知りでも、大丈夫ですよ。人見知りということは、人に興味関心があるということですから。その興味関心が強くなった時には、行動を起こすでしょうから。
      実際に、こうやって掲示板に書き込みしてくれたじゃないですか。
      来年も公演が実現するかもしれませんよ。本当のはなしです!その時は、ぜひ、お手伝いをお願いします。

      今、鹿児島県の種子島に向かうフェリーの中です。17日、18日と種子島の高校での公演で千秋楽となります。

      福岡女子商さん、素敵な書き込み、ありがとうございました。

      ハロルド役 柳瀬太一

  5. 名前:鹿児島修学館 岩村 : 投稿日:2018/12/10(月) 18:48:48

    touch ~孤独から愛へ~を学校で鑑賞させて頂きました!
    東京演劇集団風の公演を学校で拝見したのは2年ぶり(?)だったのですが、前回のヘレンケラーの時と同様、役者さんの素晴らしい演技、演出などによって、凄く素敵な時間を過ごす事が出来ました!
    自分は機材の搬入と搬出に関わらせて頂きましたが、そこでのスタッフさんの動きにも感動しました!
    フィリップ役の方とトリート役の方!搬出の時、トラックの中でお世話になりました!
    一緒に作業した原田ともども、忘れないでください!
    本当にありがとうございました!
    (ヘレンケラーの役者の方々も、お久しぶりでした!)また是非この学校に来てください!

    • 名前:佐藤勇太 : 投稿日:2018/12/12(水) 11:06:40

      岩村くん、心のこもったメッセージをありがとう。
      搬出のトラックのなかで、今回のTouchのことや、前回のヘレン・ケラーの話を楽しそうに話してくれる岩村くんをみて、いい公演をつくることができたと思っていました。
      そして、公演や作業の時間を通してみんなの表情をや話を聞けて、僕たちも楽しい時間を一緒に過ごすことができました。
      あの日の公演は、岩村くんたちが、一生懸命見てくれて、目一杯楽しんでくれたからこそできた公演です。こちらこそ、本当にありがとう!
      岩村くんたちもまたいつか、みんなで芝居を見たことや舞台の道具を運んだことを思い出してくれたらうれしいです。
      そして、修学館のみんなとまた会えることを僕たちも心から願っています。
      原田くんやほかのみんなにも、よろしくお伝えくださいね。
      また会いましょう!

      フィリップ役 佐藤勇太